【セミナー開催】外国人材採用企業向け無料WEBセミナー開催のお知らせ

2021.10.22

【WEBセミナー】シリーズ「登録支援業務の実際」第5回 登録支援機関の本来の役割とは、を10/27(水)に開催いたします。

【セミナー概要】
■「登録支援業務の実際 第5回 登録支援機関の本来の役割とは」
■日時:2021年10月27日(水)14:00~15:00
■主催:株式会社グローバルトラストネットワークス
■協力 特定技能Online
■参加費:無料
・お申込みURL
https://us06web.zoom.us/webinar/register/7116329773300/WN_PU0xfbklSASbKhAT9qwYUg

【概要】
今年の6月より4回に渡りお送りしてきた、Webセミナーシリーズ「登録支援業務の実際」。一つの区切りのとなる第5回では、根本的なテーマである、「登録支援機関の本来の役割とは」をテーマに開催致します。
この4回は「登録支援機関を選ぶ3つのポイント」「相談・苦情への対応の実情」「特定技能人材採用のポイント(前編)(後編)」のテーマでお話しして参りました。
各テーマでお伝えしたことの根本には、我々、株式会社グローバルトラストネットワークス(GTN)が考える「登録支援機関の本来の役割」像があります。
10の義務的支援は確かに、重要かつ不可欠な内容です。しかし、義務的支援のみで、特定技能の目的でもある「雇用企業の安定した人材戦略」「外国人の安定したキャリア形成」が達成できるでしょうか?
このセミナーでは、この課題に対する我々GTNなりの一つの回答をお伝えし、それが今後皆様とディスカッションを進めていく契機となれば幸いです。

【アジェンダ:登録支援機関の本来の役割とは】
・特定技能制度の目的と、それに必要な「支援の全体像」
・「支援の全体像」における、登録支援機関の役割
・登録支援機関の「本来の役割」の事例
・GTNが考える、義務的支援10「+10」の支援

【このような方にお薦め】
・特定技能人材を雇用している/雇用を検討している施設、団体様
・特定技能人材以外の外国人を雇用している/雇用を検討している施設、団体様
・専門学校/日本語学校でキャリア担当をされている方
・技能実習生管理団体、人材紹介会社、登録支援機関など人材事業を行っている方々

GTNサービス


TOPへ