「手をつかまれ、トイレも見張り」強制帰国を訴えた技能実習生ら、監理団体と和解 - DIVERSITY TIMES - 外国人の"今"を知って好きになる。

「手をつかまれ、トイレも見張り」強制帰国を訴えた技能実習生ら、監理団体と和解

2022.03.25 | ハフポスト日本版

Published by
ハフポスト日本版

カンボジア人技能実習生たちが、受け入れ先の企業や監理団体から強制帰国させられ人権侵害を受けたと訴えて…

続きを読む

GTNサービス


TOPへ