「ジャーナリストではなくミャンマー国軍や警察を批判すべき」 日本人拘束でまた噴出する“自己責任論” - DIVERSITY TIMES - 外国人の"今"を知って好きになる。

「ジャーナリストではなくミャンマー国軍や警察を批判すべき」 日本人拘束でまた噴出する“自己責任論”

2022.08.03 | ABEMA TIMES

Published by
ABEMA TIMES

ミャンマーのクーデターから1年半。実権を握る国軍が、1日が期限となっていた非常事態宣言を半年延長する…

続きを読む

GTNサービス


TOPへ