「手術ができて嬉しい。学校に行きたい」小児がん患うカンボジアの8歳の男の子が日本で腫瘍の摘出手術へ【岡山】 - DIVERSITY TIMES - 外国人の"今"を知って好きになる。

「手術ができて嬉しい。学校に行きたい」小児がん患うカンボジアの8歳の男の子が日本で腫瘍の摘出手術へ【岡山】

2022.09.06 | RSK山陽放送

Published by
RSK山陽放送

小児がんを患っているカンボジアの8歳の男の子が来日し、岡山市北区の岡山医療センターに入院しました。あ…

続きを読む

GTNサービス


TOPへ