センチュリー21と業務委託契約締結・「ROOMiDグローバルプラン」の提供開始に関するお知らせ

2021.09.08

外国人向け家賃保証サービス「ROOMiDグローバルプラン」の提供開始に関するお知らせ
‐センチュリー21と業務委託契約を締結‐

外国人共生ソリューションカンパニーである株式会社グローバルトラストネットワークス(以下GTN、本社:東京都豊島区、代表取締役社長:後藤 裕幸)は、株式会社センチュリー21・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:園田陽一、以下「センチュリー21」)と業務委託契約を締結し、センチュリー21の加盟店の外国人取引支援及び空室対策のために、株式会社エポスカード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:斎藤義則、以下「エポスカード」)との協業プラン外国人専用の家賃保証サービス「ROOMiDグローバルプラン」を2021年9月1日より提供開始いたしました。

■ROOMiDグローバルプランとは
「ROOMiDグローバルプラン」はGTNの家賃保証サービスとGTNの協業パートナーであるエポスカードの立替払いサービスをひとつにしたプランです。生活サポートが無料サービスとして付帯、管理会社や貸主の代わりに多言語対応で入居者との様々なやり取りをサポートします。海外にいながらお部屋探しができるダイレクト審査の機能があるため、来日前でも手続きが可能です。

■ROOMiDグローバルプランを利用するメリット
本プランを利用することにより、管理会社である加盟店や貸主は言語の問題でこれまで受け入れることを躊躇していた外国人へのハードルが低くなり、外国人入居希望者と契約を締結することは空室対策の一つとなります。
また、GTNの生活サポートにより、加盟店は入居から退去まで外国人入居者とのトラブルの回避や円滑な管理を実現。貸主のお客様へ安心をお届けします。
少子高齢化が進む日本において、労働力人口不足という課題の解決のためにもポストコロナにおいて益々増加すると想定される外国人のお客様には、国際的なセンチュリー21ブランドとROOMiDグローバルプランによる安心感の提供、住み続けたいと思える住環境を整えることで人種や国籍による差別や偏見を排除した持続可能な社会作りに貢献してまいります。

■株式会社センチュリー21・ジャパンについて
社名   :株式会社センチュリー21・ジャパン
本社所在地:東京都港区北青山2-12-16 北青山吉川ビル7F
代表者  :代表取締役社長 園田 陽一
資本金  :517百万円(2021年3月末)
加盟店舗数:989店舗(2021年3月末)
設立   :1983年 10月
会社HP :https://www.century21japan.co.jp/

■株式会社エポスカードについて
社名      :株式会社エポスカード
本社所在地:東京都中野区中野4丁目3番2号
代表者  :代表取締役社長 斎藤 義則
資本金  :5億円(2021年3月末)
設立   :2004年10月
会社HP :https://www.eposcard.co.jp/

■GTNについて
「外国人が日本に来てよかったをカタチに®」をビジョンに、創業から一貫して外国人専門を掲げ、住環境の整備をはじめとする生活総合支援を行う。家賃債務保証事業を主軸に、不動産仲介・生活サポート・就職支援・携帯電話・クレジットカードなど多種多様な独自サービスを展開。
社員の7割が約20ヵ国の外国籍メンバーで構成され、言語・文化の違いを理解したうえで様々な事案に対応。家賃債務保証事業においては、賃貸住宅の情報提供から家賃債務保証、入居後の生活サポートにいたるまで、日本での生活を始める外国人の方を全般的に支援するサービスを提供している。

社名   :株式会社 グローバルトラストネットワークス
所在地  :東京都豊島区東池袋1-21-11 オーク池袋ビル2F
代表者  :代表取締役社長 後藤 裕幸
事業内容 :外国人専門の家賃債務保証・不動産賃貸仲介・通信事業・人材紹介事業・クレジットカード事業など
URL :https://www.gtn.co.jp/
公式Instagram:https://www.instagram.com/gtn_official/
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCBEQq_fzRJg2jNm3g3HehgA
公式Facebook:https://www.facebook.com/GlobalTrustNetworks

GTNサービス


TOPへ